愛知の通信制高校で充実した学生生活が送れました

愛知県の通信制高校に通うことに決めて、本当に良かった

通信制は進学や就職で不利になりそうというイメージがありましたが、決してそのようなことはないということが分かったのです。
自分の場合は進学でしたが、仲良くなった友人の何人かは就職を希望しており、こちらも無事就職することができていました。
学校では進学率や就職率が公開されていますが、これをチェックしてみても特別な事情がない限りは希望する進路に進めているようで、通信制でも夢を叶えることができるのだと強く思ったほどです。
通信制以外の学校でなくても、受験や面接で対等に戦えるのだと分かりました。
中学生の頃、人と関わることが嫌だ、学校に行くことが嫌だという気持ちが強かったのですが、通信制高校を選んだおかげで充実した学生生活を送ることができて本当に良かったです。
不登校だった頃の自分からは想像がつかないほど、学生生活を満喫することができました。
正直なところ、通信制であることに良いイメージはなかったのですが、自分で通ってみると良いところがたくさんあると気づくことができたのです。
無理に中学時代のクラスメイトもいるような高校に進学していると、今の自分はなかったと思っています。
高校生として学校に通うことができ、高校生の間に部活やバイトも経験することができ、良い経験になりました。
愛知県の通信制高校に通うことに決めて、本当に良かったと感じています。

想像していた以上に充実した学生生活を送ることができて驚きました以前より活発に色々なことに取り組めるようになりました愛知県の通信制高校に通うことに決めて、本当に良かった